熊谷登久平アトリエ跡に住む専業主婦は大家の嫁で元戦記ライター

台東区谷中の洋画家熊谷登久平のアトリエ跡に住む次男に嫁いだ主婦の雑談

戦争

資料

探しておられた資料、無事、他所から見つかったそうだ。 修復作業が大変なようだけどホッとした。 良かった。 私、ダンボール箱に詰めた過去を清算しないとダメだろうな。 老後にのんびりと振り返るとかは若いから思えたのだなと。 捨てないとまた同じような…

早乙女勝元先生の告別式だった

早乙女勝元先生は私が先生というのに対して最後は開き直っていた気がする。 でも早乙女さんとはどうしても呼べなかったです。 私が手伝った本も並んでいた。 早乙女先生と同行取材の時の写真。 青い傘を持ってる日向一泰さんが今日持ってきて下さったアルバ…

ジオンさん(仮名)の戦争

今日は東大の五月祭だけど、本郷の方から音が流れてこない。 午前雨だったから野外ステージはなかったのかなと夫と雑談。 夫の同級生のシャア・アズナブルさんのお父様のジオンさん(仮名)は旧浅草区の精華小学校生時代、同級生たちの八割が学童疎開に参加す…

恥ずかしながら 孫もいるおばあちゃんです。

一昨日、電話で東京新聞下町支局さんから取材を受け、写真を撮りたいと言われましたが上野動物園の双子パンダの抽選に当たっていたので話しを中断して上野動物園へ。 もう少し話しと写真を撮りたい記者さんと上野動物園で待ち合わせとなりました。 シャンシ…

ぎっくり腰再び

元々腰痛持ちな私は先週ぎっくり腰になった。 だいぶ良くなった感じだったが昨日の夜お好み焼きを作っていたら変な感じになり、今日、女性にありがちな優しくないお通じに少し頑張ったら再びドーンときた。 で、御不浄からなんとか部屋にたどり着き夫に泣き…

戦争と日常

編纂ミスったので、写真ぐちゃぐちゃに入ってます。 [uploading:FC91EA17-7E57-4636-893E26334C17A3A2/L0/001] かつて私は博物館で戦前戦中の調査員として働き、戦記ライターを名乗り、戦記雑誌『丸』の別冊で連載を持ち、米軍の星条旗新聞 とも協力関係にあ…

今日の東京新聞下町支局版に『浅草描いた「日本のゴッホ」 画家・長谷川利行 スケッチブック複製紹介 谷中のカフェで展示会』の記事が載りました。

『浅草描いた「日本のゴッホ」 画家・長谷川利行 スケッチブック複製紹介 谷中のカフェで展示会』の記事が掲載されました。 義父の熊谷登久平の宝物と夫から渡された缶に入っていたスケッチブックは私にも宝物となりました。 岩手県ゆかりの人物も登場してい…

無縁寺心澄 資料

義父たちが白日会で短歌のグループ「まひる」を結成した。 その中の私にとって謎の人無縁寺心澄氏の作品は千葉市美術館に多くある。その千葉市美術館の紀要を送って頂けた。 無縁寺心澄氏が義父と同じ時期に川端画学校に通っていたのがわかる。 また同じ時期…

上野の山画壇メモ 大山忠作

うちの裏の墓の向こう側のアパートに長く住んでいた。日本画家大山忠作はみかどパンさんの馴染み客でもあった。

独立十人の会 #白日会 無縁寺心澄(本名藤井茂樹? 村上鉄太郎画伯子孫資料、白日会 熊谷登久平交友メモ

義父の白日会時代に交流があったと思われる村上鉄太郎画伯のお孫さんに連絡がつき、我が家にある集合写真の一枚が昭和6年1月の白日会の時のものだと判明した。 また、我が家には残っておらず夫が知らない白日会時代の熊谷登久平の絵葉書もお祖父様の遺品に含…

白い彼岸花 勝海舟が熊谷伊助を偲んだ歌碑 祝ガンパレ20周年

谷中の大泉寺さんの白い彼岸花が見頃だ。この彼岸花、例年だと交通安全運動のテントの中から眺めている。 そして春には金嶺寺さんの大島桜と大泉寺の染井吉野と自性院の枝垂れ桜を眺めながら交通安全運動のテントの中にいた。 今年はどちらも中止だけど花は…

ここに高射砲陣地があった。錦糸公園

関東大震災で死者を出した東京都は、江戸幕府が日除け地とした空き地を文明開化の勢いで潰していた。 反省した東京都は避難場所兼火除け地をあちこちに作ったが、多くは高射砲陣地などに転用された。 錦糸公園もその一つだけど、ここに逃げ込むことができた…

巣鴨にて、#ゆたか食堂 でランチして、#大空のサムライ #坂井三郎 さんを偲ぶ

色々言う方も多いけど、私個人は坂井三郎さんが好きだよ。https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%82%E4%BA%95%E4%B8%89%E9%83%8E友人と巣鴨駅で待ち合わせ、駅近の「ゆたか食堂」さんでランチ、ワンコインランチは消費税込で500円で、お酒を飲めない私たち…

戦後50年の頃に随分とお世話になった郷司正巳さん。

カメラマンの郷司正巳さんが亡くなっていた。https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%83%B7%E5%8F%B8%E6%AD%A3%E5%B7%B3今日空襲関係の資料を探しに墨田区に行き知った。 最後にお会いした頃は英語を勉強しててベトナムに通っていた。 私より9歳上で戦争を知ら…

熊本にも触手をのばしているが、学芸員が正規でいる市町村は素晴らしい。台東区は谷中をNPOに丸投げなんで取り付く島もない

熊本市電の終着駅がある健軍には昔熊本空港があったけど、それ旧陸軍の施設でそこから沖縄に向かった義烈空挺隊が強烈に私には紐付いている。 とか、下駄履き特攻の天草海軍航空隊やら戦記雑誌丸の記者として熊本には随分と通った。今の若いミリタリーの人々…