熊谷登久平アトリエ跡に住む専業主婦は大家の嫁で元戦記ライター

台東区谷中の洋画家熊谷登久平のアトリエ跡に住む次男に嫁いだ主婦の雑談

暑い 『里見勝蔵を巡る三人の画家たち』展示予定作品

『美術の窓』最新号の視点に10月の池之端画廊の企画展「里見勝蔵を巡る三人の画家たち」の記事があります。 10月12日から30日まで。 先日私が一目惚れし、夫が購入してくれた『赤い帽子の女』 モデルはおそらく登久平の妹の民子。 白日会賞の『小菅刑務所』 …

ビバ、気仙沼💓 熊谷登久平の漁撈船 リアス・アーク美術館へ

ワクチン3日目で微熱がありハイです。 腰は相変わらず痛い。 義父の熊谷登久平の漁撈船(描いた当時の題は多分違う)は東日本大震災まで気仙沼図書館に展示されていたが、今は教育委員会の絵を収納するには適さない倉庫に眠る(死蔵への道)。 なので、その倉庫…

気仙沼市教育委員会の倉庫に眠る熊谷登久平の『漁撈船(ぎょろう』

気仙沼図書館に長らく展示されていたという熊谷登久平の『漁撈船』 登久平は描いた時、気仙沼市の船主に差し上げた時のことを随筆にしている。 残念ながら現物は東日本大震災で傷み気仙沼教育委員会の倉庫に眠る。 義父が思い入れを持っていた作品なので見る…

ワクチン4回目

再婚するまで住んでいた団地の棟の解体が始まったそうだ。 ワクチン4回目接種。 喘息持ちなのでインフルエンザなどのワクチンを受けるよう気をつけている。 夕方、根津の中華料理店オトメさんで画廊の奥様たちと色々話す。 展示会は10月からなので結構大変か…

今日も痛い。明日はコロナワクチン4回目

敗戦の日だ。 終戦の年の熊谷登久平の近況報告。 気仙沼の旧図書館にあった義父の漁船の絵は震災で傷み、選別で戦力外的な判断を受けて今は気仙沼市教育委員会の倉庫にねむる。 その絵が描かれた時の状況は義父が書き残している。船の名前、船主の名も書き残…

腰痛が痛い

頭痛が痛い的な 腰の骨が溶けていた時ほどは痛くないし高熱も出てないがギックリ腰的に痛い。 寝転がって本を読む集中力も出ない。 痛い。 千厩で開催予定の熊谷登久平展に送る絵と、池之端画廊で開催される展示会用の絵をそろそろ選ばないと的な。 千厩は気…

Tohoku/Tokyo 1925-1945 : 相剋のモダニズム

メモ Tohoku/Tokyo 1925-1945 : 相剋のモダニズム この図録、持っている筈だけど埋もれてる。熊谷登久平も載っている。 ↓赤い帽子の女についていた熊谷登久平の概略 片瀬写真館で写真を綺麗に復元して頂けて、我が家で「ミーハーな熊谷徳兵衛(登久平)は大正1…

ぐったり

早朝激痛で目覚めた。 多分今日の朝焼けは綺麗だと思う西の空。

千厩たまご湯 気仙沼風景など

いち旅 | 一関市公式観光サイト【いちのせき観光NAVI】 ichitabi.jp # #千厩たまご湯 入ってみたい。本家から簡単に行けるのだろうか。 千厩町の面積89.84 km²台東区の面積10.11 km²足立区の面積53.25 km²明石市の面積49.42 km² 岩手県一関市の面積1,256 km²…

「里見勝蔵を巡る三人の画家たち」展の予告サイト 更新されました。

https://itakurakanae.com/news/%e3%80%90news%e3%80%91%e3%80%8c%e9%87%8c%e8%a6%8b%e5%8b%9d%e8%94%b5%e3%82%92%e5%b7%a1%e3%82%8b%e4%b8%89%e4%ba%ba%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%ae%b6%e3%81%9f%e3%81%a1%e3%80%8d%e5%b1%95%e3%81%ae%e4%ba%88.html 10月12日か…

写真から複写 片瀬写真館にて

以前は写真から写真の複写がコンビニでも出来た。 そのつもりでいたら今は需要がなくなったのかできない。 岩手県の義父の故郷での展覧会に向けて写真を用意しようとしていたので焦り、幕末に義父の生家から江戸に出て財を成し勝海舟とも交流した熊谷伊助の…

午前に色々

私は何歳になっても苦手なものはダメで克服できてないので今日は寝る。 あ、夕刻にも来客がある。 3時間寝て頑張る。 縁戚に戦前雑誌エッチングで連載を持っていた美学者がいて、私からしたら凄いことで「凄い凄い」と長く言い続けていたが、直系からしたら…

10月の予定 

唐突ですが、10月の3連休に岩手県一関市千厩にて去年中止になった熊谷登久平生誕120周年展開催が決まりました。令和4年10月8日(土)〜10日(月) 千厩酒のくら交流施設 在廊予定。 7日には岩手に行かないとかな。 その2日後には池之端画廊で「里見勝蔵を巡る三…

熊谷登久平の弟妹の絵

先日、熊谷登久平でサーチをかけて北海道画廊さんで『赤い帽子の女』が売られているのを見た時、登久平の妹さんだと気がつけて良かったと夫に話したら、夫は「年齢を重ねた民子おばさんとしか会ったことがなくて、明子さんに岩手の本家に行ってもらってて良…

浜離宮、新橋、東京タワー ゴジラ

涼しいので主婦友を誘い浜離宮へ。 竜舌蘭が咲いていた。 つかこの花が目当てです。 ^_^

メモ

https://twitter.com/diet___menu/status/1555339626159562752?s=21&t=IQo6OEuHMoksY6gUb3aRhw 「レンチン茶碗蒸しのレシピ」 ・たまご 1個 ・水 120ml ・お吸い物のもと 1袋 たまごを耐熱容器に入れ、泡だてないようにくるくる混ぜます。水を追加し、お吸い…

今日は明智抄さんが亡くなってから3年目。

遠雷

都心は激しい雨だったそうですが、谷中は暑いだけの1日でした。 夕暮れ時の雲が怪獣のように見えました。

あづい 谷中銀座のキャンドゥが18日で閉店するとのこと。

猫はエアコンの風が当たる場所を占領している。 谷中銀座の100均、キャンドゥが閉店する。 私が嫁いできた頃、谷根千(上野桜木含む)にはローソンショップ100が二軒、Qちゃん、キャンドゥと四軒の100均があった。 それらが次々閉店していき最後のキャンドゥも…

暑い

昼過ぎに夫の体調が悪くなり焦ったが、熱中症だったようだ。 冷やしてあれこれしたら落ち着きホッとした。

メモ 村上鉄太郎 戦前浅草

松竹座ニュース Vol.5 No.10(第5巻第9号) 「フォリー・ベルヂェール」 出版社浅草公園 松竹座刊行年昭和5年3月サイズ210×150㎜冊数1部状態並解説浅草松竹座レヴユー「絶海の寶」作:蒲田脚本部演出:青山杉作舞台装置:河野孝舞台効果:和田精舞台照明:坂口…

熊谷登久平の赤い帽子の女が

北日本の大手画廊の北海道画廊さんで売られていた義父の熊谷登久平の作品。戦前の作品でモダンで素敵だなと見惚れつつも、我が家には沢山作品があるし。でも状態もいいし。とか思っていたら売れてて、良かったなと思いつつ複雑な気分だった。 したら昨日夜に…

今日もぶらぶら不忍池へ

午前7時頃、自転車で上野の山から駆け下り不忍池へ。今朝はマスクを少しずらして蓮の香りを堪能した。 夕刻、夫が食べたがる食材を買いに根津経由、谷中銀座へ。その帰り、不忍通り千駄木駅近くの果物屋さんでスイカジュースを飲んだ。 今日は秋田のスイカだ…

熊谷君と私 里見勝蔵 熊谷登久平遺作展パンフレットより

熊谷君と私 里見勝蔵熊谷君と私里見勝蔵独立展の初期の頃田中佐一郎君や妹尾正彦、熊谷登久平君等が私のもとに集ったものだ。 それ故にか三人には一連の共通するものが感じらはれた。時代のセイだろう?その一人の田中君が逝き、続いて熊谷君も他界し、私の身…

白日会の富田温一郎先生の水彩画

ヤフオクに富田温一郎先生の水彩画が出品されていて、競合なく落札できた。 先日お墓参りをした時は、「生で作品を観たいです」と祈りはしたが、まさかヤフオクに素敵な作品が出て、それを110円で落札できるとは。 長谷川利行にビールなどを奢った富田先生と…

赤い帽子の女

昨日検索をしていて見つけた熊谷登久平の『赤い帽子の女』 売れていた。 売れ残れば悲しいけど、売れたら売れたで生で見たかったなぁと。 去年の熊谷登久平展に私は「昭和モダン」というキャッチフレーズをつけたけど、昭和モダンそのもののような作品だった…

「里見勝蔵を巡る三人の画家たち」熊谷登久平『赤い帽子の女』

https://itakurakanae.com/news/%e3%80%90news%e3%80%91%e3%80%8c%e9%87%8c%e8%a6%8b%e5%8b%9d%e8%94%b5%e3%82%92%e5%b7%a1%e3%82%8b%e4%b8%89%e4%ba%ba%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%ae%b6%e3%81%9f%e3%81%a1%e3%80%8d%e5%b1%95%e3%81%ae%e4%ba%88.html 「里見勝蔵…

謎のからしこなす

先日買ってきた辛子こなすは夫の食べたいカラシコナスではなかった。 私が美味しいと感じた奈良漬的な風味。 夫の思い出の中のカラシコナスにはこの風味がなかったとか。 義父は山形に親友がいたし、戦前からのお弟子さんも多くいたから山形名物の辛子小茄子…

暑い 都営住宅

再婚まで住んでいた都営団地の棟の解体が始まった。 ママ友が写真を送ってくれた。 あの頃、母の認知症が進行した頃、ほぼ母宅て見守り介護をするようになって当時の夫への妻の義務は放置していた。 思春期の息子と娘よりも、まだらボケの母を優先し、24時間…

不忍池にて蓮花鑑賞

今年は上野公園の不忍池の蓮が見事だと聞いて、朝、自転車で上野の山を駆け下りて行ってきた。 蓮の花は早朝に咲き、9時には閉じ始めると聞く。着いたのは8時前、綺麗だった。 蜜蜂が蓮花の蜜と花粉を集めていて、その様子がかわいらしく、蓮の実もたくさん…