熊谷登久平アトリエ跡に住む専業主婦は大家の嫁で元戦記ライター

台東区谷中の洋画家熊谷登久平のアトリエ跡に住む次男に嫁いだ主婦の雑談

谷根千

房総ゆかりの作家たち 特集展示:無縁寺心澄

房総ゆかりの作家たち 特集展示:無縁寺心澄 | 展覧会 | アイエム[インターネットミュージアム] 2023年3月4日[土] – 3月24日[金] museum.or.jp/event/106888 義父、熊谷登久平と同時期に小石川の川端画学校で学び、白日会で共に活躍しするも画壇の戦時…

懐かしの谷根千

谷中町と天王寺茶屋町に義父の熊谷登久平と師匠の里見勝蔵など画家たちが愛した筆屋のタカヤマさんがあった。 タカヤマは兄が筆屋を継ぐも高齢のため数年前に閉店。 天王寺茶屋町の店は弟さん経営している食事処の『筆や』さんに。 撮影は神田明神の氏子の日…

早乙女勝元先生の告別式

早乙女勝元先生の告別式が20日1時寛永寺であるとのこと。 極近所だ。 https://mainichi.jp/articles/20220516/k00/00m/040/132000c.amp ご長男が輝(テル)さんで、私の息子が輝(アキラ)。 長男の輝一君と双子の女の子を東京大空襲で失った女性をご紹介頂いた…

『江戸藩邸へようこそ 三河吉田藩「江戸日記」』#谷中の大河内子爵家 #谷中下屋敷跡を訪ねて

楽しみにしていた久住祐一郎氏の新著 『江戸藩邸へようこそ 三河吉田藩「江戸日記」』 本日受け取りました。 https://amzn.to/3r7VqmJ 『大名屋敷の裏側、お見せします!――古文書から読み解く、大名・家臣・家族の暮らし 江戸の町には広大な大名屋敷(江戸藩邸…

谷中のビストロトムさんでフレンチ 長谷川利行で雑談

昨日夜、谷中のBistro TOM(以後トム)さんで美術関係者とディナーした。 トムさんは以前、谷中のカフェのF9のママから一度は食べるべきと教わり、ランチに行ったら美味しかった店。 その後、某ミシュランガイドの東京の手頃価格版に載り予約が難しくなった店…

ブーンブーンブーン ほいでもって ブーンブーンブーン

(ほいでもってブンブン 子供編) 腰がとても痛いから夫のシニアカーを借りて、定期の血液検査を受けに診療所に行く。 シニアカーは電動車椅子の楽ちん系というか、電動自転車より楽であるが、遅い。 時速6キロ。 歩くより早いが自転車より遅い。 まるで三輪車の…

根津の 『100円ショップQちゃん』まで閉店するそうだ

根津名物『あんぱちや』に続いて100円ショップQちゃんも2月10日で閉店するって話しがツイートに流れてきた。 ダイソーなどの100均とはまた違う品揃えで、助かっていたのに。 確認したら本当に閉店セール中。 ( ; ; )

今日の東京新聞下町支局版に『浅草描いた「日本のゴッホ」 画家・長谷川利行 スケッチブック複製紹介 谷中のカフェで展示会』の記事が載りました。

『浅草描いた「日本のゴッホ」 画家・長谷川利行 スケッチブック複製紹介 谷中のカフェで展示会』の記事が掲載されました。 義父の熊谷登久平の宝物と夫から渡された缶に入っていたスケッチブックは私にも宝物となりました。 岩手県ゆかりの人物も登場してい…

長谷川利行と熊谷登久平 幻のスケッチブック初日

バタバタと決まった長谷川利行と熊谷登久平幻のスケッチブック展。 今日の一時半から始まりました。 会場は谷中2丁目のF9。 火曜日水曜日は休みで密を避けるために来場は一時からでお願いします。 ここのスムージーが夫との初デートの味です。 つか縁が強く…

準備中 長谷川利行のスケッチブック資料展的な

同じ画学校出身の洋画家に資料制作をほぼお願いしていたりする。 木曜日午後から熊谷登久平の宝箱に入っていた長谷川利行のスケッチブックの資料展を谷中二丁目のf9さんで開催します。太平洋美術会発祥の谷中清水町、戦前まで続いた谷中真島町があり、日本…

篭ってる

大正15年の根津の洋食屋のカレーライスってどんなのかなと、 日本製のカレー粉ならハウスかな。 ハチカレーかな。 SBかなとか

日常

結構大変なことがあった日だった。 金曜日は厄日だ。 でも夕方に友人とミスドでお茶をして幸せな気分になれた。 同世代とのおしゃべり楽しい。

見覚えがある場所

うちの前がツイッターで流れていた。 https://twitter.com/bsa_himutaro/status/1469692728724553736?s=21

葬儀の日

今日は新渡戸さんのお葬式だった。 今年は金婚だったそうだ。 葬式が終わったあと芋甚さんであんみつを食べた。 かつては谷中にあった太平洋美術会さんへ。 池之端画廊さんにて。 夕方、通夜と葬儀の時に居なかった新渡戸さんが面倒を見ている猫たちが彼女の…

今日も谷中のヒマラヤ杉

雨止むも曇天のヒマラヤ杉。 にゃあちゃん。 以下15日の写真。 あかぢ坂のマンションの帰りに撮影したあかぢ坂。

今日も谷中のヒマラヤ杉とか 根津の肉屋の むら八 さんツイッターデビューしてた。四ツ木駅のキャプ翼は友人が撮影

今日の谷中のヒマラヤ杉 斉藤さんはもう住んでいない。猫とうちがメンテナンスをしていた自転車と一緒に上野桜木に引っ越した。 ヒマラヤ杉の保存樹木の札がズレていたので少し直した。 ここの木陰でどこが安いとか美味しいとか話していたメンバーも高齢化が…

火事とか

昔、10代の頃に随分と優しくしてもらった店長夫妻の朝日新聞の団子坂店が放火で焼けて、奥さんが亡くなられて30年以上経つが、今もそこを通ると様々なことを思う。 昨日の夜、今日来るという電話が夫の身内さんからあり、昼ご飯のリクエストが唐揚げだったの…

根津のあんぱちやさん最後の日

自転車で三浦坂をくだるとある『あんぱちや』さんが今日で閉店した。 根津の焼鳥屋さんで鈴虫をいただいた時には、あんぱちやさんでケースやマットになる土に餌を買った。 包丁研ぎもここで買った。 土も買った。 色々買った。 最後に買ったのはリラックマの…

伊勢五さんの所のトウキョウバイク

谷中の人気自転車店の初音幼稚園前のトウキョウバイク、8月8日に移転準備のために閉店していた。谷中内に移転とのこと。 老舗酒屋の伊勢五さんの立派な建物は、どうなってしまうのだろう。 トウキョウバイクは吉祥寺や中目黒に清澄白河などのお洒落タウンに…

ブルーインパルスと 猫町ギャラリーさんの小出信久個展「小さいネコと小さい楽しみ」

夫がNikonのD2HsでAFニッコール200ミリで2階から撮影。 夫、レンズの選択を間違える。 つかブルーインパルスの飛行コースが前回と違っていた気がする。 ブルーインパルスでテンションが少し上がったが色々と備蓄が消えたので精神安定剤的なソラナックスを飲…

オリンピック始まる 空を観る

撃ち落とされる心配のない航空機。機銃掃射や爆弾や焼夷弾の心配のない空を見上げる幸せ。 ブルーインパルス我が家からも観れた。 https://twitter.com/yanakakumagai/status/1418422599021826049?s=21 https://twitter.com/yanakakumagai/status/1418421642…

蓮の花

日本画家のアラン・ウエストさんのアトリエ前の蓮の花が咲いていた。 コロナ禍になりアランさんのアトリエも閉じていることが増えた。 それでも花は咲く。

投票所は #わたなべまさこ 先生の母校だったり

昨日は都議選で、自転車で投票所となっている谷中小学校に行った。 ここは少女漫画家の大御所、わたなべまさこさんの母校である。(わたなべ まさこ 『まんがと生きて』出版社 双葉社 (2008/11/1))https://amzn.to/3hwj8DK夫の母校でもあり、偉大なる洋画家や…

夫の検査同行と ふざけた損保ジャパン 

夫を午前の診療に連れて行く。 町内会の掲示板に義兄の幼馴染で、写真評論家、写真史家、東京都写真美術館の元調査員の金子隆一さんの訃報が貼られており、夫に頼まれてその前に車椅子を押して行った。 夫雨に濡れた訃報に見入る。https://ja.m.wikipedia.or…

ふらりと 谷中ギャラリーならん葉 ギャラリー七面坂途中

谷中ギャラリーならん葉さんにて、『CONVENIEN COMBINATION 』 展示会、作家のヴォルフさんはドイツ人で今回の展示はコンビニのセブンイレブンとファミリーマートとローソンのコピー機を使った作品が並び、同じコピックの青色が一番綺麗に出ているのがセブン…

あんぱちやさん  池之端画廊さんで、三浦やほ子(旧姓渡辺)さん(春陽会会員)の個展鑑賞。

トイレの洗浄剤を買いに三浦坂下にある昔ながらの雑貨屋のあんぱちやさんへ。 閉店するそうだ。 地元っ子の夫はしょんぼりしている。池之端画廊さんで、三浦やほ子(旧姓渡辺)さん(春陽会会員)の個展鑑賞。 メゾチント銅版画で透明感出してて凄いという語彙…

食う、千駄木、池袋

谷中ギャラリーならん葉  春の企画展 『木版画3人展+プラス』鑑賞

娘が良く遊びに行くオーガニックハーブティとギャラリーの「谷中ギャラリーならん」にて木版画展鑑賞。高橋幸夫氏の猫の中に我が家の虹の橋を渡ってしまった猫たちがチラチラ重なり、少し。 谷中ギャラリーならん葉 春の企画展 『木版画3人展+プラス』 2021…

花まつりの日 甘茶 根津神社のつつじ祭り 

友人と根津カフェさんで待ち合わせて軽く食べて根津神社の「つつじ祭り」へ。途中で河内公明さん宅に寄り、友人用に純銀細工の福寿の蛙を買う。 河内さんは彩美堂が三浦坂上にあった時代や空襲のこともよく覚えてらして、義父の熊谷登久平のことも覚えてくだ…

東京新聞 したまち支局版 東京大空襲の碑 熊谷登久平 寿郎 明子 

本日の東京新聞に私が再婚前から調べている墨田区の江東橋一丁目町会の東京大空襲慰霊碑の記事が載りました。https://www.tokyo-np.co.jp/article/90150 この石碑は我が家の裏にあります、つまり台東区谷中の4丁目。なぜ墨田区の江東橋の慰霊碑がと、台東区…